XHTML対策

XHTML対策

PERSONA@BLOG

キリ番リスト

2006年05月08日 管理用【クリア】少年ヤンガスと不思議の盗賊王

カテゴリ PS2


なんだかんだ愚痴を言いまくりながらではあるがクリアした。

エンディングのスタッフスクロールで開発元(?)がcaviaである事もわかった。

クリアまでしてみた時点でレビューしてみるとしたら、不思議のダンジョンをプレイするのが今回初めてなら7〜8点もありえる。
でも、過去にチュンソフトの不思議のダンジョンをプレイした事があり、「やっぱチュンソフトってすげーわ。」みたく思っている人なら、このゲームのレビューって2〜3点でしょ。

私は後者。

いい部分もある事はあるが、チュンソフトの不思議のダンジョンと比較した場合、まったく今までの不思議のダンジョンシリーズのいいところを受け継げていない。
センスがないのか、技術力がないのか。
何にしてもcaviaには荷が重すぎたと思う。

じゃあ、何でそんなつまんねーゲームをクリアまでしたのか。
答えは、わずかながら存在するいい部分と、心の中にある「この後面白くなるのでは?」という期待から。

他にしたいゲームがあれば、たぶんクリアしたこの時点で売っていると思う。

でも、不思議のダンジョンシリーズって、クリアしてからが本番。

もうちょっと見届けてみようと思う。

エンディングのスタッフスクロールで猿楽庁の名前も出ていた。
落ちたなぁ。。。猿楽庁も。。。
昔は猿楽庁が関わったゲームって、すんごい安心感すらあったのに。
猿楽庁が落ちたのか、スクエニの力が大きいのかはわかんないけれど。

スクエニに一言言うとしたら、こんなキャラとかで惹きつけるだけで中身が伴っていないゲームをもう出さないで欲しい。

このゲームをチュンソフトのスタッフはどんな風に見てるんだろ?
チュンソフトの経営が苦しいから、スクエニにドラクエの不思議のダンジョンの権利を売ったみたいな噂も聞くが、やっぱチュンソフトの不思議のダンジョンで遊びたいのぉ。。。
DSとかは目が痛いから、テレビ用ハードで一発、本家の不思議のダンジョンをそろそろ遊ばせて欲しい。

レベルファイブのドラクエ8はつまんなかったけどまだ成功の部類だと思う。
でも、caviaにはもう今後二度と不思議のダンジョンは作らないで欲しい。
最悪だもん。


XHTML対策

XHTML対策

タグ この記事に設定されているタグ(キーワード)

XHTML対策

コメント コメント (0) | トラックバック トラックバック (0) | 清き一票 清き一票 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | トップページへ | このページの一番上へ | 一つ前の記事へ 一つ後の記事へ
この記事へのコメント
お名前

MAIL(管理人のみに公開)

URL

コメント


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。